【受付終了】ヒューマノイドロボット名称募集へのご応募ありがとうございました。

東京大学と川崎重工業が共同で開発中の人型ロボット。皆さまから名称を募集しておりましたが、2017年12月31日をもって締切とさせて頂きました。名称決定の際はウェブサイトにてお知らせさせて頂きます。
たくさんのご応募、誠にありがとうございました。

eController

ヒューマノイドロボットの特長

堅牢性(ロバスト性) 信頼性 オープンプラットフォーム
重工メーカーとしての実績を活かし、「転倒しても壊れない」タフなボディを作っています。 産業用ロボットメーカーとして50年培ったノウハウを、部品選定、強度設計等に活用し、安心して長くお使い頂けるヒューマノイドロボットの開発を目指しています。 様々な開発者が、ヒューマノイドを共に開発出来るようなベースマシンとしてのボディを開発しています。


ヒューマノイドに関する特集記事は当社ブランドサイト「XYZ」でも公開しています。ぜひご覧ください。
■新型ヒューマノイドからロボット活用の未来を探る(11月20日公開)

【受付終了】応募要項

募集内容
ヒューマノイドロボットの名称を募集します。
漢字、カタカナ、アルファベット等、自由にお使いください。
応募資格
どなたでも応募できます。
応募方法・募集期間
応募はおひとり様何回でもご応募頂けます。なお、お電話によるご応募は受けつけておりませんのでご了承ください。
■WEBからの応募(11月29日(水)~12月31日(日)):本WEBサイトの応募フォームよりご応募ください。
※ご好評につき期間を延長致しました。
■2017国際ロボット展会場での応募(11月29日(水)~12月2日(土)):2017国際ロボット展開催期間中当社ブースでご応募を受け付け致しました。ご応募頂いた皆さま、ありがとうございました。
名称の選定
ご応募頂いた名称の中から、弊社内での検討を経て名称を決定致します。なお、最終的な名称は、応募頂いた名称を一部組み合わせるなど、補作・修正させて頂く場合があります。
※決定した名前に関する権利は、川崎重工業株式会社に帰属します。
応募者様へのプレゼント
2017国際ロボット展会場にてご応募頂いた方には、当社双腕スカラロボット「duAro」が淹れたコーヒーを会場でプレゼント致します。
WEBフォームからご応募頂いた方には、採用された方他、抽選で10名様に、ロボット関連グッズをプレゼントさせて頂きます。
※応募方法によってプレゼント内容が異なりますのでご注意ください。
※プレゼントのご配送は日本国内のご応募者様に限らせて頂きます。ご了承ください。
※名称の選考状況に関するお問い合わせはお受けしかねますので予めご了承ください。