CP700L

シリーズ最大可搬で業界最速の処理能力を誇るカワサキの高速パレタイジングロボット。
軽量アームで超重量物搬送を実現し、設備の省スペース、省エネ化に貢献いたします。
食品、薬品、印刷物など様々な業界の重量物搬送に対応します。

CP700L ロボット 概要:

最大可搬質量 700 kg
最大リーチ 3,255 mm

用途:

CP700L

資料ダウンロード


※CADデータをご利用頂く際は、こちらの注意事項を必ずご確認ください。

動作範囲と寸法

下の図面をクリックして、ご覧ください。記載寸法はmm単位です。

  • Kawasaki CP700L drawing

  • Kawasaki CP700L installation drawing

  • Kawasaki CP700L drawing

スペックを見る

CP700L ロボット 仕様

CP700L
型式 垂直多関節
自由度 (軸) 4
最大可搬質量 (kg) 700
最大リーチ (mm) 3,255
位置繰返し精度 (mm) ※1 ±0.5
動作範囲 (°)
腕旋回 (JT1) ±160
腕前後 (JT2) +95 - –46
腕上下 (JT3) +15 - –110
手首回転 (JT4) ±360
手首補正 (JT5) -
最大速度 (°/s) 腕旋回 (JT1) 75
腕前後 (JT2) 65
腕上下 (JT3) 65
手首回転 (JT4) 170
許容慣性モーメント (kg・m2) 500
処理能力 (回/時) ※2 900
本体質量 (kg) 1,650
設置方法 床置き
設置環境 周囲温度 (℃) 0 - 45
相対湿度 (%) 35 - 85 (但し、結露なきこと)
対応コントローラ / 所要電源 (kVA) E03 / 12

※1: ISO9283に準拠しています。

※2: 搬送パターン(上昇400-水平2,000-下降400mmの往復移動)の場合。

お問合せ

  • contact
  • Click here

  • お問合せ