超大型汎用ロボット

Mシリーズ 最大可搬質量:350〜1,500kg

最大可搬質量1,500kg。
コンパクトな腰まわりと大きな手首トルクが自慢です。

カワサキがこれまでの技術と経験をもとに開発した大型重量物の搬送用ロボット「Mシリーズ」は、最大可搬質量1,500kg。腕上下のJT3軸に当社独自のリンク機構を採用して腰まわりをコンパクトにし、手首には基軸モータと同じモータを採用して高い手首トルクを実現しています。自動車分野における工程間のボディ搬送や大型治具のハンドリング、一般産業における大型鋳造品や石物、建材や大型家電製品のハンドリングをお引受けしています。

代表的な用途:

Mシリーズロボット:

詳細については、下のロボットをクリックしてください。
注記:画像は一定の尺度ではありません。

  • Kawasaki MXE350L

    MX350L

    可搬質量 :350 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :3,018 mm
    繰り返し精度 :±0.5 mm

    MX350L
  • Kawasaki MXE420L

    MX420L

    可搬質量 :420 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :2,778 mm
    繰り返し精度 :±0.5 mm

    MX420L
  • Kawasaki MXE500N

    MX500N

    可搬質量 :500 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :2,540 mm
    繰り返し精度 :±0.5 mm

    MX500N
  • Kawasaki MXE700N

    MX700N

    可搬質量 :700 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :2,540 mm
    繰り返し精度 :±0.5 mm

    MX700N
  • Kawasaki MG10HL

    MG10HL

    可搬質量 :1,000 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :4,005 mm
    繰り返し精度 :±0.10 mm

    MG10HL
  • Kawasaki MG10HL

    MG15HL

    可搬質量 :1,500 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :4,005 mm
    繰り返し精度 :±0.10 mm

    MG15HL
  • Kawasaki MTE400N

    MT400N

    可搬質量 :400 kg
    軸数 :6
    最大リーチ :3,503 mm
    繰り返し精度 :±0.5 mm

    MT400N

貴社の用途に最適なカワサキロボットをお選びいただけます。