ロボットビジョンシステム

さまざまな用途に、柔軟・迅速に適用できる高機能ビジョンシステム カワサキビジョンシステムは、ロボットが稼働するさまざまな現場で、すぐに使える多機能で高速・高精度な視覚センサシステムです。
ワークの整列、ワークの組立、塗装、寸法検査、ワークの識別、加工位置補正など様々な分野でお役に立ちます。

特長(2次元ビジョンシステム)

  1. 高速で高精度な認識を実現
  2. パターンマッチング、2値化、カラー処理を適用内容より使用
  3. 多種多様(形状、色)なワークの認識が可能
  4. 不良品の検査、表裏判別が可能
  5. 簡単操作で各種設定が可能、一般的な適用にも使用可能
  6. 認識したワークを複数(最大8台)のロボットへ適切に分配

特長(3次元ビジョンシステム)

  1. オリジナルな3Dセンサをラインアップし、作業内容、要求精度に適したセンサを選定可能
  2. 周囲照度環境、ワーク表面状態の変動に強いシステム
  3. 適用に合わせて視野サイズを選択可能、レーザ2灯式の他に1灯式も選択可能(3Dレーザセンサ)
  4. 適用に合わせて撮像距離、視野サイズを選択可能(ステレオセンサ)
  5. 広い積載範囲を1台の固定カメラで検出可能( レーザスリットスキャンカメラ)
  6. オンライン干渉チェック機能(ビンピッキング)