ユニバーサルコントローラ

「ユニバーサルコントローラ」は、アジア、欧州、北米、全世界共通仕様のコンパクトなコントローラです。標準部の本体にトランスユニットを組み合わせる事により、一次電源電圧が違う世界各国で使用頂ける仕様となっています。また、コンパクトサイズで設置スペースを低減し、段積み設置することでスペースの有効利用に貢献します。 カワサキのコントローラは、実績と経験で培われた技術が生んだ高いポテンシャルにより、快適な操作性と想像以上のハイパフォーマンスを発揮します。
アジア向けユニバーサルコントローラ ティーチペンダント

アジア向け

ティーチペンダント

ティーチペンダント

標準ティーチペンダント
ティーチングの負担を軽減するために、大幅な軽量化と最適な重量バランスを実現しました。操作しやすい画面やスイッチのレイアウト、ティーチペンダントからのモータ電源の投入やサイクルスタートの実行等、より便利になりました。各種モニタでは、2種類の情報を組み合わせて表示が行えます。(位置情報と信号情報など)

コントローラの寸法

下の図面をクリックして、ご覧ください。記載寸法はmm単位です。

  • Kawasaki Universal Controller drawing

スペックを見る 

ユニバーサルコントローラ 仕様

ユニバーサルコントローラ スペックシート

北米向け

E01/02/03

欧州向け

日本&アジア向け

駆動方式

フルデジタルサーボ

教示方式

ティーチング / プログラミング方式

ティーチペンダント

標準ティーチペンダント
タッチパネル付きLCDカラー液晶

記憶容量(最大)(MB)

8

I/O

信号

外部操作信号

非常停止、外部ホールド信号

入力信号(最大)(点)

32(96)

出力信号(最大)(点)

32(96)

構造

密閉型 間接冷却方式

質量 (kg)

40/40/45

電力回生機構

お問合せ

  • contact
  • Click here

  • お問合せ