e-News配信

2020/11/24

 今回は以下のトピックスでe-Newsをお届け致します。

PCR検査システムを展示 

 カワサキはロボットを使用したPCR検査システムを提案し、港区台場にある弊社の東京ロボットセンターに展示しています。このPCRの自動検査システムはロボット数台を使用し、採取した検体を全自動で分注、培養して、PCR検査の判定を短時間で行うシステムで、医療従事者を感染リスクから守ります。 コロナウィルス対策の重要なフラットフォームとして、政府機関、医療機関、国内外の空港等から大きな関心を集めています。すでに関連省庁の大臣など多数の方々が見学に訪れ、新聞紙上やマスコミにも大きく取り上げられています。 当社は半世紀以上にわたる産業用ロボットの設計・製造・販売で培った最新の技術を社会に還元し、コロナウィルス対策においても社会貢献を果たすよう努めております。今回のコロナ禍が一日も早く終息し、安全で安心できる日常に戻れることを願っております。

◆詳細はこちらをご確認ください。