鍛造部品のビン収納

大型のカワサキロボットZX165Uが鍛造部品を冷却コンベアから一個ずつ取出し、仮置き台に置きます。それを中型のカワサキロボットRS30Nが把持して製品ビンに整列収納します。冷却コンベア出口でのワークの温度は500℃あります。
ビデオ一覧へ