マルチコントロールバルブ自動組立

RS5L型カワサキロボットがトレーからポペット、バネ、プラグを取り出してマルチコントロールバルブを組立てます。2台のカメラが位置補正と組立てた部品の検査を行います。この設備で昼夜2人分の省人効果があります。
ビデオ一覧へ