ケーシング仕上げ自動化

空圧工具を付けたカワサキロボット RS10Nがケーシングとバルブカバーのバリを効率よく正確に除去します。バリ取りツールはツールチャンジャーで素早く交換ができます。ビジョンによりワーク位置補正(ワーク上面、加工穴を認識)します。ツール摩耗はレーザセンサーによって検出し、補正をします。
ビデオ一覧へ