ISO認証

品質方針

ロボットビジネスセンターはお客様に使いやすく、高品質の産業用ロボットおよび自動化システムを提供しています。当ビジネスセンターは、以下の内容を実現して、お客様に対して品質と満足を保証し、自らの事業の成功を保証することを約束します。 Kawasaki Robotics ISO 9001:2008 registration
  1. 測定値を備えた品質目標を策定する。
  2. お客様の期待値を把握する。
  3. お客様の期待値を満たす、またはそれを超える。
  4. 品質管理システムのプロセスを継続的に分析、改善し、すべてのチームメンバーに視覚的に通知することに注力する。
  5. お客様のニーズに対して、製品開発から見積、製品生産の受注、納入、販売後のサポートまで提供することに注力する。
  6. ISO 9001:2008の規格とともに、業界の法令を順守することに注力する。
  7. 組織の誰もが品質方針を理解し、品質管理システムの成功に注力するようにする。

環境方針

ロボットビジネスセンターは、産業用ロボットおよび、それに付帯する周辺装置の設計・製造・販売・修理を主体とする活動を明石工場で行うことを踏まえ、以下の環境方針を定めて環境活動の向上に努める。 Kawasaki Robotics ISO 14001:2004 registration
  1. 環境関連の法規制を遵守するとともに、川崎重工業株式会社の環境憲章に従い、環境マネジメントシステムの継続的な改善に努める。
  2. 低炭素社会実現のため、CO2の削減(エネルギー削減)活動を推進して地球温暖化の防止に努める。
  3. 循環型社会実現のため、資源の有効利用と排出物の発生抑制を図る。
  4. 製品を開発するプロセスにおいて総合的な評価を行い、環境負荷の低減に貢献する。
  5. 緊急時の対策を構築し、環境汚染の予防を図る。
  6. 緊急方針は電子データ化された文書または小冊子で全従業員へ配布し、その周知と環境意識の向上を図る。また、外部からの要求があれば開示する。
  7. 環境方針を達成するため、環境目的・目標を設定する。また、定期的な見直しや必要に応じた改訂を行い、環境マネジメントシステムの適切な運用と推進を図る。